説明、使い方

Photopeaの使い方

【Photopea】枠線を描く方法

Photopeaで画像、キャンバスを囲むような枠線の描き方について説明します。複数の枠線を追加する方法も紹介します。
2019.09.06
Photopeaの使い方

【Photopea】三角形と多角形の描き方

Photopeaで三角形と多角形を描く方法を図解で説明します。
2019.09.06
Photopeaの使い方

【Photopea】レイヤーを他のプロジェクトに複製する方法

この記事では指定したレイヤーを他のプロジェクトへ複製する方法を説明します。
Photopeaの使い方

【Photopea】画像を挿入する方法

この記事ではPhotopeaで画像を挿入する方法について説明します。 画像を直接開くのではなく、キャンバスに画像...
Photopeaの使い方

【Photopea】テキスト(文字)を縦書きにする方法

画像編集で文字を縦書きにしたい時がたまにあると思います。 ワンタッチで簡単には出来ませんが、Photopeaでも文字を一応縦書きに出来ます。
Photopeaの使い方

【Photopea】レイヤーを複製する方法

作業の際に同じ図形を複数描く場合や、色を比較をしたい時には、レイヤーを複製すれば簡単に可能です。 レイヤーの複製はとても簡単で、しかもアイデア次第で色々使えます。
Photopeaの使い方

【Photopea】レイヤー(図形)を90°、180°で回転する方法

画像(キャンバス全体)を90°、180°で回転させる方法については過去に書きました。 この記事では、レイヤー(図形)を90°、180°で回転する方法について説明します。 画像(キャンバス全体)を回転する方法と今回のレイヤーを回転する方法は、似たような機能にも思えますが使い方が違います。
説明、使い方

【Gravit Designer】日本語化の方法

過去に無料で使えるオンラインデザインソフト「Gravit Disigner」の始め方に関する記事を書きました。 ...
Photopeaの使い方

【Photopea】画像を簡単に角形に切り抜く方法

画像のいらない箇所を切り抜くこともPhotopeaを使えば簡単にできます。 Photopeaで画像を切り抜く方法は色々ありますが、この記事では画像を角形に切り抜く方法について説明します。
Photopeaの使い方

【Photopea】 角を丸めた四角形(多角形)の描き方

Photopeaで普通に四角や多角形を描くと、角がとがった形になります。 ほとんどの場合は問題ないですが、たまに角を丸めた柔らかい感じにしたい時があります。 そんな時のために、このの記事では四角や多角形で角を丸める方法について説明します。
2019.06.29