UMIDIGI A3 PRO(32GB)の購入時のアプリと容量

Amazonスマホランキング上位にも入っている中国製激安スマホのUMIDIGI A3 PROシリーズ。

値段の安いスマホを買う際の不安というと、削除不可な謎のプリインストールアプリの有無でした。

この記事では、UMIDIGI A3 PRO(32GB)の初期状態のアプリ一覧とストレージ容量について紹介します。

UMIDIGI A3 PRO(32GB)の購入時のアプリ一覧

A3 PRO(32GB)の購入時のアプリ一覧です。(背景が見にくくて申し訳ないです)

umidigi a3 pro 32gbの初期状態のアプリ一覧

謎のアプリは皆無で、Google純正アプリしか入っていません。

Google純正のみなので安心できる

前に使っていた同価格帯の中華スマホは、ブラウザ、ギャラリーなどにそのメーカー製の謎のアプリがインストールされていて、容量不足でも削除不可でした。

しかも、他のアプリを使っていてリンクを開くと、普段使いのChromeではなく、その謎ブラウザが毎回開くのがとてもストレスでした。

A3 PROを購入後、初めてアプリ一覧を観た時に、謎のアプリが皆無で、とても安心したのを覚えています。

Amazonで
UMIDIGI A3 PROのレビューを見る

A3 PRO(32GB)の購入時のストレージ容量

次に初期状態のストレージ容量について紹介します。

umidigi a3 pro 32gbの初期状態のストレージ
拡大可能です。

32GB中、使用容量の内訳は

  • システムが4.5GB
  • その他のアプリが1.3GB
  • 合計5.86GB(18%)が初期の使用容量

ちなみに購入から40日後の現在の状況は、36%( 11.60GB )使用中で、まだ6割以上残っているので安心です。

32GBがおすすめ

購入前に16GBと迷いましたが、32GBの方を選んで良かったです。

もしも容量に迷っている場合は容量の多い32GBを選んだ方が後悔しないと思います。

スポンサーリンク

コメント