【Gravit Designer】日本語化の方法

過去に無料で使えるオンラインデザインソフト「Gravit Disigner」の始め方に関する記事を書きました。

この記事では、Gravit Designerの日本語化の方法について書きます。

Gravit Designerを日本語で使う方法

Gravit Designer(ユーザー登録済み)へアクセスすると、新規作成の画面が英語で表示されます。とりあえず「A4」 を選択します。

「A4」を選択

作業スペースが表示されるので、上のメニューの「Help」→「Language」→「日本語」を選択→

「Help」→「Language」→「日本語」

少し待つと画面が再読み込みされ、先ほどの新規作成のウインドウが日本語で表示されます。

これで日本語化は完了です。

スポンサーリンク

コメント