ダイソーでフラットコードのイヤホンを購入。音質は悪いけど問題ない理由。

イヤホンの断線に泣かされた経験は誰でも一度はあるはずです。

かく言う私もその一人。過去に「イヤホンに少しこだわろう」と思い、入門用として1000円ぐらいのイヤホンを買った事があるのですが・・・・1年以内に見事に断線しました。(1年持ったからいいほうかもしれない)

もしも、これが何万円もするイヤホンだったらと思うと絶望感がやばいので、 イヤホンにこだわることをやめました ・・・。

根本部分が簡単に断線してしまうイヤホンのこらえ性の無さには、もう諦めの境地です。

なので、消耗品だと割り切りダイソーのイヤホンを買うようになりました・・・。

不本意ながら私はダイソーのイヤホンを愛用している。100円なので、音質はお察しですが、スマホゲームやYoutube用としては問題ない感じです。

また例のごとく断線したので新しいイヤホンを買いにいきました。

ダイソーのフラットコードのイヤホン詳細

今回紹介するイヤホンは、絡まりにくいフラットコードタイプのイヤホンです。初めて見ました。

どんなものか気になったので、これを買いました。

ダイソー ステレオイヤホンカナル式フラットコード
  • 商品名:ステレオイヤホン
  • 場所:スマホスタンドや延長コード、コンセントなどが置いてあるコーナー
  • 価格:100円(税抜き)
  • コード長さ:1.2m
  • イヤホン形状:カナルタイプ
  • プラグ形状:直径3.5㎜ ミニプラグ ストレート型
  • 備考:絡みにくいフラットコード/MADE IN CHINA

スピーカー規格

  • 再生周波数帯域:20~20.000Hz
  • 出力音圧:98㏈±3㏈
  • インピーダンス:32Ω

フラットコードの絡まりにくさ

2、3日使って見た感じだと、まだ絡まりにくさはわかりません。

けれど、見た感じでは、絡まりにくそうで、かつ簡単にほどけそうな形状だと思いました。

ダイソー イヤホン フラットコード

100均イヤホンに音質を求めてはいけない。聴こえればOK。

このイヤホンの音質に関しては、中の下~下の中ぐらいだと思います。

イヤホン素人なので、参考程度に聴いてほしいのですが、音は軽いですね。スカスカ。

低音部分(ベースギター)は聴こえないです。厳密にいうと聴こえますが「なんか遠くで鳴ってるな~」という感じ。曲によってはまったく聴こえない。

なので、正真正銘100均クオリティと言っていいでしょう。

けれど1~2年前に購入した、まだ壊れていないダイソーのイヤホンよりは明らかにいい音質です。

そちらの古いイヤホンを例えるなら「小銭が入った金属製の貯金箱を振った時の音」という感じで、ガチャガチャゴチャゴチャしています。今回のイヤホンは明らかにそれよりはマシで、クリアな音質です。

諦めよう、イヤホンは消耗品。

イヤホンなんて、普通に使っていても壊れるので、消耗品として「3か月持てばOK」ぐらいの気持ちで買っています。冒頭にも書きましたが、もう諦めています。

ダイソーイヤホンに音質は期待できませんが、他のイヤホンより圧倒的に優れているところは、適当に扱える事ですね。

物をよく無くす人、乱暴に扱う子供用なんかにおすすめです。

壊れても100円だし、また買えばいいか~」という気楽さに勝るものはないです。

追記:一か月で片耳から聴こえなくなる

この記事を書いてからおよそ一か月ほどで片方から音が聴こえなくなりました

厳密にいうと、イヤホンのジャックの位置をクルクル回して程よい位置なら両耳から聴こえる感じです。

過去に購入したダイソーの通常タイプに比べて、このフラットタイプは最短で問題が生じました。たまたまハズレに当たったのか、それとも扱いが悪いのかはわかりません。

どうしてもコードがあると、断線やらプラグの異常が生じるのは仕方のないのかもしれませんが、今回の件でいよいよコードが煩わしくて感じてしまいました・・・。

充電とか色々面倒臭そうですけど、今回の件でBluetoothイヤホンを試してみたくなりました。

スポンサーリンク

コメント