ソシャゲって結局、自分の世界に入り込めないからダメだと気づく

今、半年ほどプレイしているソシャゲがあります。いよいよ最近飽きてきて、しんどいので「そろそろ潮時かー」と思っています。

最初のころはそこそこ楽しかったのですが、気持ちが萎えてくると嫌な部分が目に付くというか・・・。

今日は、そんなソシャゲへの愚痴系(?)の記事です。

ソシャゲは自分の世界に入り込めないところが嫌なのだと気づきました。その理由を説明し(愚痴り)ます。

自分の感情をぶつける系の記事なので、かなり砕けた文章になっていますし、ちょっと強い表現もあると思います。ソシャゲにうんざりしていない方は戻ることをおすすめします。

ソシャゲって課金前提だから世界観もクソもないし、その世界観も結局他人にブチ壊される

基本ストーリーとか無い。一応それっぽいのあるけど、終わりがないし、後付けで色々追加するから薄い薄い

「おー!!!」って全然ならない。ワクワクとか無い。

それと今やっているゲームは、オープンチャット?っていうのかな。

そのサーバーでプレイしている全員が参加できるチャットがあるんですけど、そこで強いチームとその取り巻き達がめっちゃ慣れ合う

その会話内容、謎の内輪ノリとか下ネタ。本人達は楽しいんだろうけど、まぁ見てて気分のいいものではない。正直言って、ゴミみたいな会話だし、それをよくみんなの前でやれるな、グループチャットでやれやって思う。

でも、彼らは強いから文句を言えないし、気に入らないプレイヤーを引退に追い込むのを何回か目撃したことがある。

そんな風に少しばかりある世界観やゲームとしての面白さもそういう人たちのおかげでぶち壊し。

しかし、彼らはいいお客様。問題のある発言を通報する機能はありますが、意味がない。機能していないように思う。

ソシャゲは重課金しないと主人公になれない

基本無課金なので、コツコツ育てても課金者には絶対に勝てない。

まぁ、そもそも、そういうビジネスだし、お金を落とす人間が優遇されるのって当然じゃん?って思ってる。けど気楽にやろうと思っていても「コイツには負けたくない!」とか思ってる自分がいる。怖い。

仮にじゃあ課金して強くしようか、ってなってもいくら課金すればいいのかな?

1万円課金したって、絶対に強くなれんよなー10万円でもキツイだろうなー」って考えると数百円、数千円程度の課金は無意味だろうから、最初からやめたほうがいいな・・・って思う(そもそも使えるお金が少ないけど)

ランキング上位の人たちは、たぶん数百万以上は課金しているのだろうね。それだけ課金しないと主人公にはなれない・・・・。

デモンズソウル、ダークソウルのおかげでソシャゲがガチクソだと気づく

そもそもゲームに大量に課金するならPS4買うよ・・・それで、未プレイのダークソウル3とかブラッドボーンやる。

デモンズとダクソ1、2はプレイしたけど、2のDLC以降未プレイで、ずっとやりたいなーって思ってた。

それらのゲームの世界で「景色きれいだなー」「この装備の組み合わせいいよね」とか「次はどういうビルドで遊ぼうかな」とか考えてるの本当に好きだった。

オフラインでソロプレイ。お気に入りの装備に身を包んで、クリア済みのステージを無意味に散歩したりして遊んでた。

そのことをふと思い出したときに「ソシャゲは自分の世界に入り込めない」って事に気づいた。

今のソシャゲやってても「心が弾む」瞬間ってないな、まったく。デモンズやダクソにはそれがあった。間違いなくあった。そして幸せだった。

他人と比較しなくていいし、競争心を煽られない。世界観を壊すような不快な下ネタ内輪ノリ集団もいない。

なにより重課金しなくても、「この世界を救う主人公!!!」として入り込めるのが最高すぎる。

ワクワクしながら、お菓子とジュース用意して、ゲーム機のスイッチ入れるような気持ちって今のソシャゲにない。

ソシャゲは義務感、義務感、義務感。追い立てられるような気持ち。正直やめたい

「そんなにつまんないなら、やめたらいいじゃん?」って思うでしょ?

それがやめられない。もったいない気持ちになる。せっかく育てたアカウント、無課金とは言え地味に愛着があったりする。

あとは、人間関係。いい人と別れたくないみたいな・・・・。

人間関係なくなればスパっとやめれるだろうなと思ってる。たぶんそれが一番ネック。

とりあえず今年中にやめようとは思ってる。少しずつ時間減らしていこう。

もしも、このゲームをやめられたら、もう二度とソシャゲはやりたくない。ソーシャル要素が強すぎるのはうんざりする。

本当にワクワクするゲームをやろう

自分にはソシャゲ、スマホゲームは合わないってよくわかりました。

ゲーム=楽しい

当たり前のことですが、気づくのに随分遠回りした気がしますし、その楽しさは、残念ながらソシャゲにはありませんでした。

過去の幸福なゲーム体験のおかげで、ソシャゲが異常ってことに気づけました。

据え置きゲームは、

  • 課金要素が無くて競争心を煽られない
  • イベントに追い立てられない
  • 人と関わらなくてもいい
  • ゲーム自体に終わりがある
  • 不要になったら売ればいい
  • サービス終了がない(10年後でも20年後でも、本体やソフトが壊れていない限り(オフラインで)遊べる)

挙げてみるとメリットしかない・・・苦痛を感じているけどやめられないし、乗り換え先がないなら据え置きゲームがベストです。

ゲームをするなら苦痛にまみれるより楽しくて幸福なほうがいいです。

本当に楽しくてハマるゲームは思わず感謝してしまいます。感謝の気持ちが湧き出てきます。

デモンズやダクソをやっていた時、間違いなく感謝しました。幸せでした。

あなたもそのようなゲームに出会えることを願っています。

スポンサーリンク

コメント