【Photopea】画像を簡単に角形に切り抜く方法

画像のいらない箇所を切り抜くこともPhotopeaを使えば簡単にできます。

Photopeaで画像を切り抜く方法は色々ありますが、この記事では画像を角形に切り抜く方法について説明します。

Photopeaで画像をトリミングする方法

大体の手順はこんな感じです。

  1. 画像を開く
  2. 切り抜きツールを使って、切り抜く箇所を選択する
  3. 切り抜き

切り抜く画像を開く

画像を開きます。


メニューの「ファイル」→「開く」でも可能です。

ファイル→開く

切り抜きツールで切り抜く範囲を選択する

次に左のメニューから「切り抜きツール」→

サイドメニュー→「切り抜きツール」

切り抜き範囲をドラッグで選択

切り抜き範囲を選択する

切り抜き範囲の微調整

切り抜き範囲の8つの白い四角をドラッグすれば微調整が可能です。

切り抜き範囲の8つの白い四角をドラッグすれば微調整可能

切り抜き範囲の移動

ドラッグすれば切り抜き範囲は移動可能です。

選択出来たら切り抜く

切り抜き範囲が選択出来たら、キーボードの「Enter」もしくはチェックマークで切り抜きが完了です。

切り抜き範囲を選択後→「Enter」もしくはチェックマーク
切り抜き完了

やり直したい場合

切り抜きをやり直したい場合は、Ctrl+Z(メニューの「編集」→「やり直し」)

もしくは「現在のレイヤー」→「Enter」かチェックマーク

「現在のレイヤー」を選択後「Enter」もしくはチェックマーク
スポンサーリンク

コメント