ダイソーで小さいゴミ袋を購入。予想より小さかったけど用途を選べば便利

最近コンビニで少しだけ買った時に袋に入れてもらう事が何故だか億劫になりました。

少ないのに申し訳ないなーって思ってしまうんですよね。考えすぎかもしれませんが。

購入した物の持ち運びに問題はないのですが、レジ袋を貰わない事で生じる問題が一つだけあります。

それは家で使う小さめのゴミ袋が無くなってしまう事です。市町村指定のゴミ袋を部屋に置くには大きすぎます。

ちょっとした場所なら、あのコンビニ袋は丁度良かったのです。しかし、袋欲しさにコンビニやスーパーで物を買うなんていうのも本末転倒。

ゴミ袋問題に悩むのも嫌になったので、ゴミ袋を買うことにしました。

ところが購入したゴミ袋が予想よりも小さかったのですが、使ってみたら以外に悪くなかったので、その感想を紹介したいと思います。

ダイソーで小さめゴミ袋を買う

購入場所は、ダイソーです。

購入したものは「スーパーさんのお買い物袋SS」

ダイソー 「スーパーさんのお買い物袋SS」
  • 原料はポリエチレン
  • 生産国は中国

色は乳白色で、90枚100円です。

乳白色 90枚

大きさ

大きさは、

  • 関西25号
  • 関東8号
関西 25号 関東8号

なのですが、伝わりにくいので、パッケージに書いてあるサイズのイラストを紹介します。

店頭で自分はこれを見て、物が入る部分が横25cm×縦35cmと思い込んでしまいましたが、実際は持ち手を含んで35cmです。

ダイソーの小さめゴミ袋の大きさ検証

先ほどのイラストでも、わかりにくいと思います。

  • 500mlの空ペットボトル
  • ゴミ

を袋に入れて、その大きさを検証します。

500mlの空ペットボトルを入れる

500mlの空ペットボトルは4本入ります。

500mlペットボトル×4個

持ち手を掴む事は可能ですが、縛るのは無理です。

ゴミを入れる

口を縛ることのできるゴミの量はこれぐらいです。ペットボトルを入れた袋との比較です一

ゴミと500mlペットボトルを入れた袋の比較

一応モザイク処理を処理しました。見にくいかもしれませんが、大体の大きさはわかると思います。

沢山いれるとちぎれる

これぐらいのゴミの量なら持ち手ともう一つのピロピロ(?)の二つで縛ることが可能です。

ピロピロは細く、あまりに多くのゴミを入れてしまうとちぎれてしまうので注意が必要です。

持ち手のみで縛る場合ならもう少しの量が入ります。

小さなゴミ袋の便利な使い道

今回購入したゴミ袋は自分の勘違いで、予想したものより小さかったです。

けれど、この大きさは用途を選べばとても便利なのでは?と思います。

例えば
  • 臭いの強いもの(生ごみ、ペットの排泄物)
  • 外出時
  • 頻繁にゴミ袋を交換したい場所

臭いの強いものに

生ごみやペットの排泄物など臭いが強いものを入れるのにちょうどいいと思います。

価格も安いので2重、3重で入れてもいいですね。

犬の散歩など外出時

小さいので外出時のちょっとしたゴミを持ち帰るのにもいいです。

犬の散歩一回分にも丁度いい大きさです。

頻繁にゴミ袋を交換したい場所

自動車など頻繁に交換したいけど、忘れがちな場所のゴミ袋にも使えそうです。

量が入らないので、その分ゴミ袋の交換をしないといけなくなり、常に清潔な状態が保てます。

掃除だけでなく、ゴミをため込まないことも清潔にする上で大事

このゴミ袋は約2~3日で、ゴミで一杯になります。

最初は交換回数が増え、面倒で嫌だったのですが、ゴミ袋を交換する回数が増えて気付いたことがあります。

目につく場所に何日も同じゴミがあるのは小さなストレスだったということです。あまりに小さすぎて気付かないほどでした。

ただゴミを捨てただけなのに、ほんの少しだけ気分がよくなりました。掃除したり、いらないものを捨てた後のなんともいえない清々しさの小さいバージョンという感じです。

今まで空間を清潔にするうえで大事な事は、掃除だけだと考えていました。

ゴミをため込まない、頻繁に片付けることも大事な事なのだと知りました。

スポンサーリンク

コメント