ダイソーお茶パック(100枚入り)の詳細。売り場はココ!

いきなりですけど、私の中の「飲み物四天王」は

  • コーヒー
  • 緑茶
  • 炭酸水
  • 麦茶

です。

いちいち発表するまでもない、普通の飲み物を日々飲んでおります。

そんな感じで、緑茶をよく飲むのですが、急須や茶こしなどではなくお茶パックを利用しています。

お茶パックの購入はいつもダイソーです。

今日はそんなリピートしまくっているダイソーのお茶パックの詳細を紹介したいと思います。

ダイソーお茶パックの詳細(場所など)

お茶パックの詳細です。

ダイソー お茶パック 100枚入り
  • 商品名:お茶パック
  • 場所:調理器具コーナー(茶こしなどの棚)
  • 価格:100円
  • 枚数:100枚
  • サイズ:95×70㎜
  • 材質:ポリエステル・ポリエチレン
  • 製造国:日本製
  • 備考:食品用分析試験合格

最初は

  • キッチンの消耗品(フリーザーバッグやラップ)
  • 割りばしや紙コップなどの使い捨て食器

のコーナーを探していましたが、調理器具コーナーにありました。

お茶パックの使用方法

使い方はに関しては、パッケージ裏面の「使用方法」を紹介します。

お茶パックの使い方
  1. 十分に口を開けてください。安定します。
  2. 茶葉を入れてください。
  3. 矢印部分を反対側に折り返すとフタになります。

この方法に従って、お茶パックをマグカップやポットに入れて、お湯を注げば完成です。

使用後はお茶パックを捨てます。

お茶を飲むたびに茶こしを洗うのは面倒

過去には

  • 茶こし
  • 茶こしボール

などを使っていましたが、どれも微妙でした。

洗うのが面倒なうえに、茶こしの網などの金属部分に小さな茶葉が入り込んでしまうので、完全にきれいにするのは難しかったです。それを毎回お茶を飲むたびにやるのはストレスでした。

せっかくお茶を飲んで気分が良いのに、正直茶こしなんて洗いたくないです。

お茶パックなら、飲み終わればゴミ箱へ「ポイッ」です。とても楽々です。

繰り返し使える茶こしより、お茶パックのほうが圧倒的にコスパが良い

使い捨てお茶パックは、繰り返し使える茶こしよりコスパが優れていると思います。

茶こしなら、洗えば何度でも使えますが

  • 洗う際の水道代(+お湯で洗うなら光熱費)
  • 洗剤代

などがかかります。が、何よりも面倒なのは時間や手間がかかることです。

ダイソーのお茶パックは1枚当たり1円です。

一日3回飲んでも、たった3円です。1日3回も茶こしを洗いたくないですよね(しかも完璧にはきれいになりません)

お茶以外にも料理にも使える

お茶パックはお茶だけでなく、料理の際の出汁取りなどにも使えます。特に消費期限なども無いので、1つ持っておけば役に立ちます。

試した事がない方は一度お茶パックを試してみてください。

快適すぎるので、もう茶こしには戻れなくなります。

スポンサーリンク

コメント